【2024年最新】京都のおすすめスイーツ食べ歩き25選

京都は、和菓子から洋菓子まで、美味しいスイーツが豊富な街です。京都のスイーツは、季節感あふれる素材を使った和菓子や、抹茶を使った洋菓子など、他の地域では味わえないものが多くあります。

また、京都は街並みが美しいため、スイーツを食べながら散策するのも楽しいです。今回は、京都でおすすめのスイーツを25選ご紹介します。

京都のスイーツの中でも、特におすすめなのが抹茶スイーツです。京都は抹茶の産地でもあり、抹茶を使ったスイーツが多くあります。中でも、宇治抹茶を使ったスイーツは絶品です。

また、季節限定のスイーツも多く、春には桜をイメージしたスイーツ、夏には和菓子にかき氷を合わせたスイーツなど、季節感あふれるスイーツも魅力の一つです。

京都のスイーツを食べ歩きするなら、祇園や清水寺周辺など、観光地周辺がおすすめです。また、京都駅周辺には、新しいお店が続々とオープンしており、注目のスイーツ店も多いです。京都に来たら、ぜひ美味しいスイーツを食べ歩きしてみてください。

1. 茶寮都路里

京都のスイーツ食べ歩きで外せないのが、茶寮都路里です。祇園本店には、和菓子や抹茶を使ったスイーツが豊富に揃っています。

特に、特選都路里パフェは、抹茶アイスクリームや白玉、あんこ、生クリームなどが絶妙に組み合わされており、一度食べたら忘れられない味わいです。また、ほうじ茶パフェもおすすめです。

店の情報によると、特選都路里パフェが人気メニューの一つであることがわかります。お客さんの感想や評判では、「抹茶の風味が濃くて、とても美味しい」という声が多く見られます。また、店内は落ち着いた雰囲気で、京都らしい趣があると評判です。

茶寮都路里のスイーツは、どれも見た目も美しく、味も抜群です。京都を訪れた際には、ぜひ足を運んでみてください。

2. 茶寮和香菜

京都の茶寮和香菜(サリョウ ワカナ)は、和モダンな空間で贅沢な国産牛食べ比べランチを楽しめるお店です。

特に看板メニューの米粉100%の「さくふわみたらし団子」は、外と中の両方で楽しむことができます。店内はお洒落な雰囲気で、カウンター席やテーブル席が用意されており、落ち着いた雰囲気の中で和スイーツを楽しむことができます。

茶寮和香菜は、京都市東山区下河原町に位置し、祇園四条駅から徒歩13分の距離にあります。営業時間は11:00 – 18:00で、ランチタイムは11:00から14:00まで、カフェタイムは14:00から18:00までです。また、定休日はありません。

お店では、さくふわみたらし団子やよもぎ団子、黒蜜きな粉団子などのテイクアウトメニューも提供されています。さらに、VISA、Master、JCB、AMEXなどのカードや、交通系電子マネー、QRコード決済なども利用可能です。

茶寮和香菜は、家族や友人との利用に適しており、お子様連れの方も歓迎されています。店内は全席禁煙で、車椅子での入店も可能です。

3. 京 八坂プリン

京都の東山エリアにある「京 八坂プリン」は、2019年にオープンしたプリン専門店です。店名の「京 八坂」は、店のある八坂通りと京都市内の八坂神社に由来しています。

お店のメニューには、なめらか、はーど、抹茶、ほうじ茶などのプリンがあります。また、季節限定のプリンもあるそうです。プリンの中でも、特に人気があるのは「京ハ坂プリンソフト」です。

このソフトクリームは、プリンとソフトクリームが一緒になったもので、口の中でとろけるような食感が特徴的です。価格は500円とお手頃な価格帯です。

お客さんの感想や評判を見ると、「プリンがとてもなめらかで美味しい」「季節限定のプリンも楽しみ」「プリンソフトは絶品」といったコメントが多く見られます。また、店内の可愛らしい雰囲気も人気の一つです。

お店の営業時間は10:00~18:00で、年中無休です。アクセス方法は、京都市バス清水道停留所から徒歩2分、阪急電鉄四条河原町駅から徒歩15分、京阪電鉄祇園四条駅から徒歩14分です。

京都を訪れた際には、ぜひ「京 八坂プリン」で美味しいプリンを味わってみてください。

4. 伊藤軒SOU SOU 清水店

京都を代表する観光名所、清水寺に位置する伊藤軒SOU SOU 清水店は、和の空間が広がるお菓子屋さんです。店内は、伝統的な建物が軒を連ねる町並みに、ポップな和の空間が誕生しています。清水店限定のテイクアウトメニューや、お土産にぴったりなラインナップが勢揃いしています。

伊藤軒SOU SOU 清水店の人気メニューには、串和菓子があります。可愛らしい見た目が魅力的な串和菓子は、季節ものと定番の2種類があります。

定番の串和菓子は、抹茶こなし、ゆずの寒天ゼリー、こなし、きなこの蒸し菓子の4種類が重なっています。季節限定の串和菓子は、こなしの1つが栗になるなど、季節感あふれるものが提供されます。

お客さんの感想や評判では、串和菓子が可愛くて美味しいと評判です。また、店内の和の空間が落ち着いていて、京都らしい雰囲気があるという声も多く聞かれます。清水寺周辺のお土産にもぴったりなので、京都旅行の際にはぜひ訪れてみてください。

5. 京ばあむ 清水店

京都で有名なスイーツといえば、バウムクーヘンを使ったスイーツが挙げられます。その中でも、京ばあむ 清水店はおすすめの一品です。

こちらのお店では、バウムクーヘンを使用した「京ばあむ」が有名です。このスイーツは、口に入れた瞬間に口の中でとろけるような食感が特徴的で、抹茶や宇治金時など、様々なフレーバーが楽しめます。

また、店内にはカフェスペースもあり、バウムクーヘンを使ったスイーツやドリンクを楽しむことができます。特に、ソフトクリームやスムージーも人気があります。店の情報によると、ソフトクリームは「京ばあむ」をアレンジしたもので、バウムクーヘンとの相性が抜群だそうです。

お客さんの感想によると、バウムクーヘンは外側がサクサクで中はしっとりとしているとのことで、とても美味しいと評判です。また、店員さんの接客も丁寧で、居心地がよいとの声もあります。

6. 芋ぴっぴ。京都祇園店

京都散策の帰り道には、スイーツを食べたくなることもあるでしょう。そんな時には、テレビでも紹介されている「芋ぴっぴ。京都祇園店」を訪れてみてはいかがでしょうか。

糖度50度以上の極蜜熟成焼き芋と共に、焼き芋をベースにしたスイーツを販売する焼き芋スイーツ専門店です。中でも、1㎜絹糸の紫芋とアイスが人気のメニューとなっています。目の前で、紫芋ペーストを1㎜に絞って作ってくれます。見た目も美しく、味も絶品です。

営業時間は、11:00~19:00までとなっています。アクセス方法は、祇園四条駅から徒歩約5分となっています。

「芋ぴっぴ。京都祇園店」は、京都で人気の焼き芋スイーツ専門店です。紫芋とアイスが人気のメニューですが、他にも様々なスイーツが揃っています。京都散策の途中で、ぜひ一度足を運んでみてください。

7. 新八茶屋

嵐山で有名なお店、新八茶屋は、1941年に日本料理店として創業し、土産物店へと商いを広げたお店です。同店は、京都の顔となる商品「新八の抹茶ソフトクリーム」を生み出しており、1986年に登場して以来、多くの人々に愛されています。

新八茶屋の人気メニューとしては、抹茶ソフトクリームが挙げられます。また、季節限定のメニューもあり、その時期にしか味わえないスイーツがあるのも魅力です。

お客さんの感想や評判によると、新八茶屋の抹茶ソフトクリームは、濃厚で抹茶の風味がしっかりと感じられ、とても美味しいと評価されています。また、店内の雰囲気も良く、観光客だけでなく地元の人々にも愛されているお店です。

8. 嵐山ミソラ

嵐山ミソラは、京都府京都市嵐山にある飲むスイーツ専門店です。店内には、ストローで食べることができる缶スイーツが並びます。豆乳をベースに作られたスイーツは、罪悪感の少ない甘さが特徴的です。また、層によって異なる味わいを楽しむことができます。

嵐山ミソラの人気メニューは、飲むスイートポテトや飲むモンブランなどです。また、季節限定メニューもあるため、訪れるたびに新しい味わいを楽しむことができます。

お客様からは、「ストローで食べる新感覚のスイーツが楽しめる」「豆乳スイーツが美味しい」「食べ歩きに最適なサイズ感」といった評判が寄せられています。

嵐山ミソラは、嵐山駅から徒歩2分の場所にあり、観光客にも人気のスポットです。食べ歩きのお供にぜひ立ち寄ってみてください。

9. 古都芋本舗

嵐山でおすすめのスイーツ店として、古都芋本舗が挙げられます。お店の名前の通り、お芋を使ったスイーツが豊富に揃っています。

中でも、名物の「炙りみたらし団子」は、大きなサイズ感でボリュームたっぷり。炙り焼きされた団子に、濃厚な味わいのみたらしダレがたっぷりとかかっています。食感もしっとりとしていて、おいしさが詰まった一品です。

その他にも、お芋を使ったスイーツが充実しています。甘さ控えめで、お芋の風味がしっかりと感じられる「お芋のケーキ」や、もちもちとした食感が楽しめる「お芋のどら焼き」など、どれも美味しく、お土産にもぴったりです。

お客さんの感想によると、お店の雰囲気は落ち着いており、スタッフの方も親切で丁寧な接客をしてくれるとのことです。また、店内には座席があるので、ゆっくりとスイーツを楽しむことができます。

古都芋本舗は、嵐山でお芋スイーツを食べたい方にはぜひおすすめのお店です。

10. 錦一葉&まめものとたい焼き 錦市場店

錦市場にある「錦一葉&まめものとたい焼き 錦市場店」は、嵐山にある「まめもとのたい焼き」と「錦一葉」とのコラボ店です。2021年3月18日に創業し、錦市場の中央付近にお店があります。最寄り駅は京都河原町駅で、徒歩約3分ほどで到着します。

焼きたてのまん丸とした可愛いフォルムのたい焼きが名物で、一押しは「あんバターたい焼き」です。賞味期限は1分と短いため、できるだけ早く食べることをおすすめします。また、宇治抹茶を使用したスイーツやドリンクも豊富に取り揃えています。

お客様からは、「可愛くて美味しいたい焼きが食べられる」「抹茶スイーツが充実しているので、抹茶好きにはたまらない」といった感想が寄せられています。店内は清潔感があり、スタッフの接客も丁寧で親切です。

錦市場での散策や観光の途中で、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

11. Fat Witch New York 下鴨

京都府京都市左京区下鴨東半木町67-6にある「Fat Witch New York 下鴨」は、ニューヨーク発のブラウニー専門店です。店内はアメリカンな雰囲気で、可愛らしい魔女のキャラクターが目印です。店舗限定のフレーバーもあるので、一度食べたらクセになる美味しさです。

人気メニューは、濃厚でしっとりとした食感が特徴の「ファットウィッチブラウニー」です。その他にも、和風の「抹茶ブラウニー」や、季節限定の「いちごブラウニー」などもあります。また、店内にはブラウニー以外にも、マフィンやクッキーなどの焼き菓子も販売されています。

お客さんの感想によると、ブラウニーは濃厚で、甘さ控えめであるため、一度食べるとクセになるとのことです。また、店員さんの接客も丁寧で、店内の雰囲気も良いと評判です。

営業時間は、火曜日から日曜日の10:00から18:00までです。定休日は月曜日となっています。アクセス方法は、北山駅から徒歩約10分です。

12. 幸福堂

京都で和菓子を食べるなら、幸福堂は外せません。清水五条駅から徒歩数分の場所にあるこのお店は、昔ながらの和の雰囲気が漂います。店内には、季節限定の和菓子や、幸福堂の名物である「ぎぼし最中」など、数多くの和菓子が並びます。

「ぎぼし最中」は、五条大橋のギボシを模った、かわいらしい最中で、内閣総理大臣賞も受賞した一品です。中のつぶ餡は、ネットリしておらず、甘さも控えめで、ぎぼしとの相性が抜群です。また、季節限定の和菓子も充実しており、桜や紅葉の季節には、それぞれに合わせた和菓子が販売されます。

幸福堂の和菓子は、見た目も美しく、味も上品で、どれを食べても満足できること間違いありません。また、店員さんも親切で、和菓子の説明やおすすめの組み合わせなど、丁寧に教えてくれます。京都で和菓子を食べるなら、幸福堂に足を運んでみてはいかがでしょうか。

13. パティスリーYuji

パティスリーYujiは、宇治にある洋菓子店です。店内には、フランス菓子を中心に季節のフルーツを使用したケーキや焼き菓子が多数揃っています。また、宇治のお茶を使った和菓子も種類豊富で、中でも煎茶ロールと濃茶のフィナンシェは大人気です。プレゼントなどにも喜ばれるギフトも取り扱っています。

お店の人気メニューは、煎茶ロールケーキや抹茶のフィナンシェなどです。煎茶ロールケーキは、宇治産の煎茶を使用したしっとりとした生地に、自家製のあんこと生クリームを巻き込んでいます。抹茶のフィナンシェは、宇治の抹茶を使用したしっとりとした食感のフィナンシェで、抹茶の風味が豊かです。

お客さんの感想や評判では、店内の雰囲気が落ち着いていて、ゆったりとした時間を過ごせると評判です。また、スタッフの接客も丁寧で親切だと好評です。

営業時間は、月曜日と水曜日から日曜日の11:00から19:00までで、定休日は第3水曜日です。JR宇治駅から徒歩3分、京阪宇治駅から徒歩10分の場所にあり、アクセスも便利です。

パティスリーYujiは、宇治で美味しい洋菓子や和菓子を楽しめるお店です。

14. 伊藤久右衛門 宇治本店

伊藤久右衛門 宇治本店は、京都府宇治市にある老舗お茶屋&カフェです。宇治市と京都市に7店舗展開しており、抹茶を使った商品がたくさんあります。宇治抹茶だいふくは、白あんベースの抹茶あんが入っていて、抹茶の味がよく感じられます。

弾力がありつつ薄めの生地が丁度いいです。添付の抹茶粉を掛けると、苦味ある抹茶感が増します。また、抹茶そばもおすすめです。抹茶入りのそばつゆと、抹茶を練り込んだそばが絶妙なバランスでマッチしています。

伊藤久右衛門 宇治本店は、宇治抹茶カフェ認定店です。おいしい宇治茶が飲めるカフェとして、宇治の郷づくり協議会より認定を受けています。抹茶体験メニューもあり、上抹茶を飲みながら抹茶の淹れ方を学ぶことができます。

店内は和風の落ち着いた雰囲気で、62席あります。駐車場も店舗の北・南に30台ほど無料で駐車できます。宇治駅から徒歩5分、三室戸駅からも徒歩5分ほどでアクセスが良く、年中無休で営業しています。

15. 京豆庵 京都伏見稲荷店

京都市伏見区に位置する京豆庵 京都伏見稲荷店は、伏見稲荷大社周辺でデートや食べ歩きにおすすめのスイーツ店として知られています。

このお店は、京都近隣の国産大豆にこだわったスイーツを提供しており、特に絹ごし豆腐や宇治抹茶豆腐の2種が味わえるダブル豆腐が人気の一つです。また、逆さにしても落ちない豆腐ソフトクリームも注目の一品です。

京豆庵 京都伏見稲荷店の営業時間は、午前9時から午後6時までで、定休日は不定休です。お店の雰囲気はアットホームで、全席禁煙となっています。また、カードは利用できず、駐車場はありませんが、近隣にコインパーキングがあるためアクセスには便利です。

このお店は、伏見稲荷大社参拝の途中や伏見稲荷駅へ向かう際に、テイクアウトできるスイーツを楽しむことができるため、観光客にも人気があります。

京都の伏見稲荷エリアで、豆腐を使用したユニークなスイーツを楽しむなら、京豆庵 京都伏見稲荷店を訪れてみてはいかがでしょうか。

16. ぎおん徳屋

ぎおん徳屋は、祇園で有名な和菓子店であり、わらび餅が名物です。京都の伝統的な和菓子を味わうことができます。店内は、木の温かみが感じられる和の雰囲気で、落ち着いた雰囲気です。

ぎおん徳屋の人気メニューは、わらび餅です。わらび餅は、もちもちとした食感で、上品な甘さが特徴です。また、季節限定の和菓子もあり、季節感を味わうことができます。

お客さんからは、わらび餅が絶品であるという評判があります。また、店員さんの接客が丁寧で、和菓子についての説明もわかりやすく、親切だと好評です。

ぎおん徳屋は、祇園にあり、京阪本線「祇園四条」駅から徒歩6分、阪急京都線「河原町」駅から徒歩8分です。

17. 祇園きなな 本店

祇園きなな 本店は、祇園四条駅から徒歩5分の場所にあります。店内は和風で落ち着いた雰囲気があり、おしゃれな雰囲気が漂っています。

こちらのお店では、きな粉を使用したスイーツが人気です。特に、抹茶黒ごまアイスの絶品パフェや、大粒ベリーがトッピングされた「きななパフェ」は、絶品と評判です。また、出来立ての「きなこアイス」も人気で、柔らかでなめらかな口当たりが特徴的です。

店の情報としては、祇園きなな 本店の人気メニューは、抹茶黒ごまアイスの絶品パフェや、大粒ベリーがトッピングされた「きななパフェ」、出来立ての「きなこアイス」です。

また、お客さんの感想や評判としては、「パフェがとても美味しく、見た目も可愛い」という声が多く、また「出来立てのアイスが美味しい」という声もあります。

祇園きなな 本店は、京都でスイーツを楽しみたい方にはおすすめのお店です。

18. 一乗寺中谷

京都の一乗寺エリアに位置する一乗寺中谷は、和洋折衷のスイーツで知られるお店です。特に「絹ごし緑茶ティラミス」が人気のメニューで、その繊細な味わいと絶妙なバランスが多くのお客様に喜ばれています。

一乗寺中谷は、京都の風情ある街並みに調和するような昔ながらの外観を持ち、店内には和と洋のショーケースがあります。イートインスペースも整備されており、落ち着いた雰囲気の中でスイーツを楽しむことができます。

お店の口コミによると、土曜日の夕方などの時間帯は比較的混雑することがありますが、遅めの時間帯に訪れるとスムーズに座ることができるようです。また、東京土産も購入することができるため、観光客にも人気のスポットと言えるでしょう。

19. 吉祥菓寮 祇園本店

京都の祇園本店に位置する吉祥菓寮は、伝統的なお菓子とくつろぎの空間を提供しています。お店のこだわりは、京都の風情を感じさせる空間であり、特に深み焙煎きな粉ラテが人気のドリンクメニューです。

お店を訪れたお客様からは、パフェが絶品であり、わらび餅や焦がしきな粉パフェが特におすすめとの声が寄せられています。

吉祥菓寮の祇園本店は、京都市東山区石橋町に位置し、京都市営地下鉄東西線の東山駅から徒歩約5分の距離にあります。店内は全席禁煙で、オシャレな空間と落ち着いた雰囲気が特徴です。また、テイクアウトも可能で、お子様連れにも利用しやすい環境が整えられています。

吉祥菓寮 祇園本店の営業時間は11:00から18:00までで、定休日は1月1日となっています。支払い方法はカードや電子マネー、QRコード決済が可能で、席数は22席で全て禁煙席です。さらに、公式ウェブサイトやソーシャルメディアアカウントを通じて最新情報を入手できます。

吉祥菓寮 祇園本店は、京都の伝統的なお菓子や現代的なスイーツを楽しみたい方におすすめのカフェ・甘味処と言えます。

20. 茶寮 宝泉

茶寮 宝泉は、京都市左京区にある甘味処で、築100年以上の数寄屋造りのお座敷で、上質な和スイーツを味わえます。特に、名物のわらび餅は、絶品と評判で、お店の雰囲気も格別です。お座敷からは、美しい枯山水の日本庭園を眺めることができます。

人気メニューとしては、わらび餅のほかに、季節の生菓子や白小豆ぜんざいがあります。また、お店の雰囲気も落ち着いており、京都観光の思い出に残るお店としてもおすすめです。

お客さんの感想や評判を見ると、わらび餅がとても人気で、柔らかくて口どけが良いと評価されています。また、白小豆ぜんざいも絶品で、ぜひ一度は食べてほしいという声が多くあります。

茶寮 宝泉の営業時間は、月曜日と火曜日は10:00から17:00まで、金曜日から日曜日は10:00から17:00までです。水曜日と木曜日は定休日となっています。アクセス方法は、市バスや京都バスの「下鴨東本町」バス停から徒歩3分、または京阪「出町柳駅」から徒歩20分です。

茶寮 宝泉は、京都で絶対に訪れたいスイーツの一つであり、京都観光の思い出に残るお店としておすすめです。

21. Mr. SOY

Mr. SOYは、祇園四条にあるドーナツ専門店です。店内は清潔感があり、落ち着いた雰囲気が漂います。店の看板メニューは「ソイカスタード」と「モンブラン」です。

どちらも人気があり、とても美味しいです。ソイカスタードは、しっとりとした生地と、なめらかで濃厚なカスタードクリームが絶妙なバランスで合わさっています。モンブランは、ふんわりとした生地に、口溶けの良い栗のペーストがたっぷりと入っています。

お客さんからは、「ドーナツがあまり好きではなかったけど、Mr. SOYのドーナツは美味しい!」という声が多くあります。また、店員さんの接客も丁寧で、快適な時間を過ごすことができます。

Mr. SOYは、完全禁煙であり、店内には14席あります。営業時間は不定休となっていますが、11:30~17:00の時間帯には営業していることが多いです。価格帯は、400円前後となっており、リーズナブルな価格で美味しいドーナツを食べることができます。

【人気メニュー】

  • ソイカスタード
  • モンブラン

【口コミ・評判】

  • 「ドーナツが美味しい!」
  • 「接客が丁寧で良かった。」
  • 「リーズナブルな価格で美味しいドーナツが食べられる。」

22. GOKAGO KYOTO

GOKAGOは、2023年6月にオープンした抹茶スタンドを併設する日本茶専門店です。京都の清水寺周辺の食べ歩きグルメ15選にも紹介されており、京都を代表する観光地である清水寺に続く産寧坂に位置しています。

店内には、抹茶をふんだんに使った濃厚な抹茶ラテがあります。抹茶の甘みと苦みがしっかりと感じられる上質な抹茶ラテは、一押しメニューです。また、抹茶スイーツも豊富に取り揃えています。中でも、抹茶と黒豆を使った大福は、柔らかい皮と甘さ控えめな餡が絶妙なバランスで、おすすめです。

GOKAGOのお店は、観光地であるため、外国人のお客様も多く来店しています。店内でお茶を点てるパフォーマンスを見ることができ、京都らしい雰囲気を感じることができます。

営業時間は、10:30から18:00までで、不定休となっています。アクセス方法は、京阪祇園四条駅から徒歩20分です。

23. 鶴屋長生 産寧坂店

鶴屋長生は、京都で有名な和菓子店の一つです。産寧坂店は、清水寺から徒歩7分くらいの場所にあります。2023年にオープンしたばかりの新しい店舗で、太秦に本店があるようです。

鶴屋長生の名物は、もちもちとした食感が特徴の「鶴どら」です。鶴の形をした可愛らしい和菓子で、餡子とピーナッツが入っています。また、あんラテやカフェオレなどのドリンクとセットで注文することもできます。

店内は、和の趣を感じる落ち着いた雰囲気で、全席禁煙となっています。お土産としても人気があり、特に「鶴どら」は京都旅行のお土産としてもおすすめです。

鶴屋長生 産寧坂店は、予約可で、電子マネー、クレジットカード、QRコード決済などが利用できます。営業時間や定休日は変更となる場合があるため、事前に店舗にご確認ください。

24. 嵐山さくら餅 稲

嵐山さくら餅 稲は、京都市右京区嵯峨天龍寺造路町にある和菓子店です。嵐山で有名な観光スポットの一つである渡月橋から徒歩1分という好立地にあります。

こちらのお店の名物といえば、嵐山さくら餅です。桜の花びらを練りこんだ餅生地に、白餡を挟んでいます。桜の花びらの風味と甘さが絶妙で、一度食べたら忘れられない美味しさです。また、季節限定のものもあるので、訪れるたびに新しい味わいを楽しめます。

その他にも、抹茶の味わいを楽しめる抹茶餅や、季節のフルーツを使った季節限定の和菓子などもあります。どれも素材の味を生かした上品な味わいで、和菓子好きにはたまらない一品です。

お客さんからは、「嵐山に来たら必ず寄るお店」「桜餅は本当に美味しい」「和菓子の種類が豊富で迷ってしまう」といった声が多く寄せられています。また、店内は清潔感があり、落ち着いた雰囲気でゆっくりと和菓子を楽しめます。

嵐山さくら餅 稲は、嵐山観光の際には必ず寄りたい和菓子店の一つです。美味しい和菓子と、和の雰囲気を満喫してみてはいかがでしょうか。

25. 抹茶スイーツ処 茶和々 嵐山店

京都の嵐山エリアにある「抹茶スイーツ処 茶和々 嵐山店」は、抹茶を使ったスイーツが人気のお店です。店内は和風の落ち着いた雰囲気で、観光客だけでなく地元の人にも愛されています。

特に、抹茶バウムクーヘンと抹茶ラテがおすすめです。抹茶バウムクーヘンは、しっとりとした生地に濃厚な抹茶の風味が広がり、一度食べたら忘れられない味わいです。抹茶ラテは、クリーミーな泡立ちが特徴で、抹茶の香りと甘みが口いっぱいに広がります。

お客さんの感想によると、抹茶の味が濃厚で美味しいと好評です。また、店内の雰囲気も良く、落ち着いてスイーツを楽しめると評判です。

嵐山エリアで抹茶スイーツを楽しみたい方は、ぜひ「抹茶スイーツ処 茶和々 嵐山店」を訪れてみてください。

京都のスイーツ概要

歴史と文化

京都は、日本の歴史的な都市であり、多くの文化的な遺産を持っています。その中でも、京都のお茶や和菓子は有名です。歴史的な和菓子店は、数百年前から営業しており、伝統的な製法を守り続けています。

また、京都は古くから芸術や文化の中心地であり、スイーツにもその影響が見られます。例えば、和菓子には季節感や風流な要素が取り入れられています。

京都スイーツの特徴

京都のスイーツは、伝統的な和菓子から、現代風の洋菓子まで、多種多様なものがあります。京都ならではの素材を使ったスイーツも多く、特に抹茶や金箔、桜、栗、和梨、黒豆などがよく使われます。また、見た目にも美しいスイーツが多く、季節感を感じさせる色や形状にこだわりが見られます。

京都のスイーツは、お茶との相性が良いことでも有名です。お茶と一緒に食べることで、スイーツの味わいが引き立ちます。また、京都は観光地でもあり、観光客向けのスイーツも多くあります。観光客に人気のスイーツは、駅ビルや観光地周辺にあるお店で手軽に購入できます。

以上が、京都のスイーツの概要です。京都のスイーツは、伝統的な和菓子から現代風の洋菓子まで、多種多様なものがあります。また、見た目にも美しく、お茶との相性も良いことから、多くの人に愛されています。

抹茶スイーツの世界

抹茶スイーツは、京都の代表的なスイーツの一つであり、世界中から観光客が訪れる魅力的なグルメです。抹茶は、茶葉を粉末状にして使用するため、香り高く、濃厚な味わいが特徴です。

以下では、抹茶スイーツの世界を探索し、おすすめのお店をご紹介します。

宇治茶を使ったお店

宇治茶は、京都府宇治市で生産される高級茶葉であり、抹茶に使用されることが多いです。宇治茶を使用したお店は、抹茶スイーツの味わいが格別です。

  • 一保堂茶舗 京都本店: 宇治茶を使用した抹茶パフェが人気のお店です。抹茶の香り豊かなソフトクリームや、宇治茶の風味が感じられる抹茶アイスクリームが特徴的です。
  • 永楽屋 本店: 抹茶の味わいを引き立たせる宇治茶を使用した抹茶スイーツが充実しています。特に、宇治茶の風味が豊かな抹茶プリンは絶品です。

抹茶パフェの魅力

抹茶パフェは、抹茶スイーツの中でも特に人気が高いメニューの一つです。抹茶の濃厚な味わいと、アイスクリームやフルーツなどの甘みが絶妙なバランスで調和しています。

  • 京都きもの友禅カフェ: 抹茶パフェが絶品のお店です。抹茶アイスクリームの上には、抹茶ゼリーや白玉団子、フルーツがトッピングされています。
  • 和カフェ 季の音: 抹茶パフェの中でも、和風の雰囲気が漂うお店です。抹茶の味わいが濃厚なアイスクリームや、抹茶の風味が豊かな生クリームが絶品です。

以上が、抹茶スイーツの世界を探索し、おすすめのお店をご紹介した内容となります。京都で抹茶スイーツを味わってみてはいかがでしょうか。

おわりに

あなたは今、京都のおすすめスイーツ食べ歩き25選について多くの情報を手に入れました。これらのスイーツは、京都ならではの素材や技術を使って作られており、その味わいは他の地域では味わえないものばかりです。

この記事で紹介したスイーツの中で、あなたのお気に入りは何でしたか?ぜひ、京都に行った際には足を運んでみてください。また、この記事で紹介しきれなかったスイーツもたくさんありますので、自分で探してみるのも楽しいかもしれません。

京都は、歴史的な建造物や文化的なイベントが多く、観光客にとっては魅力的な街です。しかし、京都にはそれだけでなく、美味しいスイーツがたくさんあることも魅力の一つです。ぜひ、京都のスイーツを味わってみてください。

最後に、この記事があなたにとって役立ったことを願っています。また、今後も京都の美味しいスイーツについて情報を発信していきますので、ぜひチェックしてみてください。