イベント

2017年6月25日(日)

セッションナイト‼️‼️ Open17:30
演奏スタート18:00〜
closed21:00

ミュージックチャージ¥2000
テーブルチャージ無料
2オーダー制
サービス10%

歌い方は是非!!

2017年7月9日(日)

fuji(ふじ)ギター&ピアノ弾き語りLIVE‼️‼️ Open17:30
2ステージ
18:00〜19:00〜

ミュージックチャージ¥1000
テーブルチャージ¥1000
2オーダー制
サービス10%


♬プロフィール♬
今年1月に結成したfuji。
クラシックとロックの全く別々の音楽の道を歩んできた2人。
それぞれが今まで築き上げて来たものを1つにまとめ、ジャンルを問わず、何でも挑戦する音楽を目指している。
まだ結成して約半年ですが、皆さまからお声をかけていただき、滋賀を中心に週末LIVE活動をしている。

2017年7月22日(土)

【昼】ジャズトリオLIVE Open13:30
2ステージ
14:00〜15:00〜

¥3500(ワンドリンク付き)
予約受付中
075-744-6860


PIANO 河野 康弘(こうの やすひろ)

21歳で矢沢 永吉バンドのキーボーディストとしてプロデビュー。中村 雅俊、芹 洋子の伴奏を務めた後、ジャズピアニストとして活躍。リチャード デイビス(B)他内外の一流アーティストとのセッションを重ねる。91年湾岸戦争をきっかけに自然保護・平和を「テーマ」に世界へ活動を広げジャンルにとらわれず独自の音楽を開拓し「ダイナミックなプレイ」と「素朴な語り」、スタンダードから童謡までジャンル・年齢を超えて、音楽の楽しさ素晴らしさを感じてもらうコンサートを展開中。2012年2月、福島第1原発事故により東京から京都へ避難移住、核のない世界を目指して活動を続ける。

DRUMS 服部 明彦(はっとり あきひこ)

大学卒業後、幻の名ドラマー河瀬 勝彦氏に学び、古谷 哲也氏(Conga)とドラムセット数台でのセッションに参加、その後ジャズドラマーとして中山 卓士(P)トリオでLIVE活動を始める。ジャズ以外にも酒井 尋人(G)率いるバンド「カナディアンハウス」に在籍。ジャズトリオとダンスのジョイントコンサート「It's Jass」、建都1200年記念、ドラムセット数台を使っての和太鼓アンサンブル「鼓舞〜はじめに音ありき」、大津市制100周年記念「和太鼓風セッション蝉丸太古」等、活動の輪を拡げる。現在ドラム教室"Swing"において若きドラマーの育成に力を入れ日本本来の空間を持つドラミングを追求し続ける。

<黒石 昇(くろいしのぼる)BASS  プロフィール>

同志社サードハード・オーケストラ等にて活動後、様々なジャンルで演奏やレコーディングに参加。オセロモリノー、ランディーバーセン他、多くのミュージシャンと共演。Shikandazaのヨーロッパツアーに参加し、ストックホルム・ジャズフェスやドイツ古城コンサートに出演した。gulegule duoをはじめ様々なミュージシャンと関西を中心に活動中。

2017年7月22日(土)

【夜】鰻&ジャズLIVE Open19:00
2ステージ
19:30〜21:00〜

コースが3つあります!
①鰻コース(天然・養殖の食べ比べ)¥5000〜(ミュージックチャージ込み)
②通常コース(薬膳料理約3品分)¥5000
③食事されない方コース
ミュージックチャージ¥2000
テーブルチャージ¥1000
2オーダー制
サービス10%

鰻は完全予約制になります!
1週間前に店までご連絡よろしくお願い致します!

電話番号075-744-6860


酒井麻生代  フルート

11歳よりフルートを始める。
山腰直弘氏、中務晴之氏に師事し、様々なクラシックコンクールで受賞。
大阪教育大学 教育学部教養学科芸術専攻音楽コース フルート科卒業。 
在学中より、独奏の他、吹奏楽団やオーケストラに所属し、演奏活動を行う。

2011年、ボストンに短期留学し、ジャズフルートのレッスンを受講する。帰国後、音楽教室を運営しながら、ライブハウス等で活動を始める。
2013年より、拠点を東京に移し、岡淳氏、グスターボ・アナクレート氏に師事。

2016年10月に、ポニーキャニオンよりメジャーデビュー。初のリーダーアルバム「Silver Painting」をリリース。
2017年1月に、17名の女性ジャズミュージシャンで構成されるJazz Lady Projectに加入し、キングレコードより、「Cinema Lovers」をリリース。


◯中島徹  ピアノ

兵庫県立兵庫高等学校、大阪教育大学特設音楽科卒業。
大学在学中から音楽活動を始める。
ジャズを基盤にラテン、ブラジル音楽等にも深く傾倒。
ディキジーランドからフリージャズまで幅広い音楽性で、活動拠点を東京、名古屋にまで広げ、ピアノとトロンボーン両方で実にさまざまなバンドの中核として信頼を得ている。
2001年と2002年、自己のプロジェクト"LATIN-JAZZ-JAPONISMO~はぽにやす"で、国際交流基金派遣の文化使節としてヨーロッパ各地10都市にて公演を行ったほか、関西の老舗ビッグバンドの北野タダオ&アロージャズオーケストラ等、数多くのバンドやセッションに参加している


◯竹中俊二 ギター

(エレキギター、アコーステックギター、サウンドプロデューサー、作曲家、編曲家、ギターインストラクター)
幼少よりピアノを学び、ロックギタリストだった兄の影響によりギターを始める。
実家がジャズ喫茶を経営していた事もあり、ジャズ、ロック、ブルース、ソウルなどを聴いて育つ。

クラシックギターを平木勝津夫に、ジャズギターを潮先郁男に師事。

エレキギター、アコースティックギターを操りジャズ、ポップス、R&B、ブラジル、ワールドミュージック、エレクトロなど、
様々なジャンルを行ったり来たり。

松下奈緒、Malta、マリーン、TOKU、八神純子、平井堅、ギラジルカ、中西俊博、東儀秀樹、溝口肇、ゴスペラーズ、Jazztronik、和田アキ子、高橋真梨子、TOKU、モーニング娘、ばんばひろふみ、森昌子、斉藤由貴、中森明菜 etc…、多くのアーティストのレコーディングやサポート。

ビートマニアやドンキーコンガなどのゲーム音楽、及びCM音楽制作。

アーティストへの楽曲提供やアレンジ及びSoundProduceなどなど、幅広い分野を駆け巡る雑食系サウンドクリエーター&ギタリスト。


2017年7月23日(日)

【昼】貸切 ポップス合唱団 サマーコンサート 営業時間13:00〜16:00

2017年7月23日(日)

【夜】高原かなLIVEナイト

2017年7月28日(金)

浴衣ジャズLIVE Open19:00
2ステージ
19:30〜21:00〜

ミュージックチャージ¥2500
テーブルチャージ¥1000
2オーダー制
サービス10%

中島紅音 Profile

2003年テイチクレコードより『泣かないよ』で歌手デビュー。
清酒大関のCMソングとして起用され
2004年には『風がつれてきたstory』計2枚のシングルをリリース。

その後、歌謡曲からジャズに転身し
O-townプロジェクト「気軽に聴けるジャズ」をコンセプトに
ギザレーベルより
2007年に1stアルバム 『Jazz portraits』
2nd 『four leaf jazz clover』 
3rd 『jewellery of jazz essence』
4th 『jazz in the sun』 計4枚のアルバムをリリース。

スタンダードナンバーを現代風にアレンジ、レパートリーとする。
ハスキーなのにまろやかで伸びのある声が魅力。

2009、2010年にはビルボード大阪に出演。
現在は主に大阪Mr Kellys、Royal House、 京都祇園Candy、
ホテルラウンジでは
ラ・スイート 神戸ハーバーランド「GRAND BLEU」、
ウェスティン都ホテル京都「MOON LIGHT」にて
定期的にライブ活動を行っている。

【テナーサックス 西村 有香里】

大阪府堺市出身。3歳よりピアノを始める。
大阪府立泉陽高校の軽音楽部でテナーサックスとジャズに出会う。
滋賀県立大学に入学後、仲間と共に音楽サークルを設立し、そこで様々なジャンルの音楽を経験し音楽の道を志すようになる。卒業後は楽器店に就職し専属サックスインストラクターとして勤務。
その後独立し本格的に演奏活動を始める。二度にわたり渡米し、ニューヨークにてルー・タバキン氏,タッド・シャル氏のサックスレッスンを受ける。
現在は関西を中心に精力的に演奏活動を行なっている。
また自身のリーダーバンド「西村有香里カルテット」は結成6年目を迎え、ピアノ大野綾子、ベース山本久生、ドラム齋藤洋平という実力派ジャズミュージシャンと共にライブハウスやジャズフェスティバル等に出演し好評を得ている。

平成23年度 大津市文化奨励賞受賞
平成23年度より6年間「JAバンク滋賀」の イメージキャラクターに抜擢されCMやポスター、イベント等に出演する

2013年9月 1st Album「Dearly Beloved」発売 (好評につき現在は完売)
2017年5月 2nd Album 「Naturally」発売

小野麻美 - Asami Ono

京都生まれ山科育ち。
三歳からクラシックピアノ、
中学に入り本格的にクラシックピアノ、
京都華頂女子高等学校 音楽科へ入学。その後、
相愛大学音楽学部器楽学科に進むと同時に
AN music school京都にてジャズピアノを学ぶ。
玉田隆氏、亀田邦宏氏に師事。
卒業時にYAMAHA講師となり、それと同時に
京都祇園『CANDY』にて演奏活動をスタート。
Westin Miyako Hotel Kyotoにて数年間レギュラー演奏、
そのときの影響で海外に興味を持ち渡米。
ニューヨークのJazz Clubアーサーズタバーンで出会った
山本恵理(pf)Alan Hampton(wb)竹内郁夫(ds)のLIVEから
オリジナル中心に繰り広げられる世界に刺激を受ける。

◆2014年1月13日に念願の
ピアノトリオ1stアルバム「Deep Blue」
深い海の気持ち?を発売。
2017年5月1日に2ndアルバム「IYELLOW」を発売。
ラジオや、テレビに出演。
現在もオリジナル楽曲を中心にピアノトリオや
様々な編成で関西だけでなく関東へも遠征し、
ジャズフェスへの参加、海外アーティストとの
セッション等、精力的な演奏活動を展開している。

予約受付中
電話番号075-744-6860

2017年7月29日(土)

弾き語りLIVE 19:00Open

2ステージ
19:30〜21:00〜

ミュージックチャージ¥1000
テーブルチャージ¥1000
2オーダー制
サービス10%



◆プロフィール◆

日高 由貴 ひだか ゆき(ヴォーカル)
大学時代、軽音楽部に入部したことをきっかけにジャズに出会い、歌い始める。大学在学中、市川芳枝に師事。ビッグバンドではクラリネットを担当。
数度の渡米を経て、現在は関西を中心にライブハウスやホテルを中心に活動中。
2016年10月末にファーストアルバム“虹色の小舟”をリリース。好評を博す。
https://www.niwatoriworks.com/

2017年8月3日(木)

FOXY MOON LIVE決定!! 関西を中心に活動するユニット
「FOXY MOON(フォクシー・ムーン)」
個々でも活躍している3人のミュージシャンが集まり、
ジャズのスタンダードナンバーからソウルナンバーまでを幅広く演奏。
「時にはジャジーに。時にはソウルフルに。時にはノスタルジックに。
ジャンルに捉われず、その時に感じた事、その時の空気感を大切にしたライブを。」
そんなFOXY MOON独特のスタイルは
「エアリージャズ(Airy JAZZ)」と表現されており、
その場にいる人たちを和ませ熱くさせる。
現在は市内各所での定期的なライブに加え、
京都高島屋を初め各地でのイベントに出演し、
確実にファンを増やしている。

Ai(あい)
幼少よりピアノを習得
19歳よりプロミュージシャンとして活動
繊細さとダイナミックさを兼ね備えたプレイで、
全国各地のホテルでのディナーショー/京都清水寺経堂でのコンサート/京町家でのJazzLIVE/コンサートホール/ライブハウス/カフェバー/企業イベントでの演奏等、ソロ・バンドの形態を問わず活躍している。
また、The VENUSのツアーサポートメンバーやビートルズ・リアル・トリビュートバンド「The Beatrips」のサポートメンバーとしても活躍。同バンドでは世界最大のビートルズバンドフェスティバル「Abbey Road on the River」出演のため数度の渡米。地元FOXTVにも出演し好評を博す。

安田 晴華(やすだ はるか)
ブラックミュージックをこよなく愛するシンガー。
歌唱力だけでなく、観客とステージを一体とさせるステージパフォーマンスにも定評がある。
18歳より音楽活動を開始。
所属バンドで”TEENS’ MUSIC FESTIVAL”地元京都より関西圏を勝ち抜き西日本代表として全国大会出場。
19歳の時、ソロで”次世代歌姫コンテスト”出場しグランプリを獲得。
この頃よりプロシンガーとしての活動も開始。
全国各地でディナーショーや中学・高校・大学の学園祭、各種イベントなどで精力的に活動。
2013年には日本女子プロ野球の「ヴィクトリアシリーズ オールスター戦 西京極わかさスタジアム」にて国歌斉唱に抜擢される。
現在も様々なイベント、ホテルでのディナーショー、ライブハウスなどで活躍中。

ellie(エリー)
幼い頃よりピアノを習い、様々な楽器経験を経て、12歳でエレキベースを弾き始める。
20歳よりプロミュージシャンとして活動。
ガールズOLDIESバンド「FOXY LADY」のメンバーとして学園祭やディナーショーなどで全国的に活動。
その際にTHE虎舞竜やTHE COOLSのフロントアクトを務め、ジェームス藤木氏より好評を得る。
現在はプロ・アマ問わず様々なバンドのサポートメンバーとして、
各地でのディナーショーや、ライブハウス、イベント等幅広く活躍中。
エレキベースだけでなくEUBやウッドベースも使用する。

◆OPEN
19:00
◆START
1st STAGE 19:30
2nd STAGE 20:30
※状況により多少前後する場合がございます。

◆MUSIC CHARGE
1,800yen(完全ご予約制・先着20名様)
(別途テーブルチャージ¥500+Drink&Food料金)

2017年8月4日(金)

ヴォーカル&ピアノDUOジャズLIVE Open19:00
2ステージ
19:30〜21:00〜

ミュージックチャージ¥2000
テーブルチャージ¥1000
2オーダー制
サービス10%

予約受付中
電話番号075-744-6860

【プロフィール】
やなせかずみ(ヴォーカル)
宮城県生まれ鹿児島育ち。子ども時代、教会の聖歌隊で歌いながら過ごす中、ゴスペルに出会いブラックミュージックに興味を持つ。大学卒業後、ゴスペルクワイヤに所属しつつ、LIVE活動やウエディングチャペルへの派遣シンガーを経験し、POPS、R&B、歌謡曲等、様々なジャンルの歌唱に触れる。
数年のブランクを経て関西移住後、
2016年よりジャズヴォーカルを浦千鶴子氏に師事し、音楽活動再開。

大前チズル(ピアノ)
関西のLIVEハウスで様々なセッションを重ね独自のスタイルを求めてNew York、アフリカなど海外に遊学、セルフプロデュースを勢力的に行い実験的なLIVEやイベントを企画。
90年代後半よりclub系音楽集団、ハウスミュージックを演奏するA Hundred Birdsに参加しフォーライフからメジャーデビュー、
アルバム制作のアレンジ、リミックスにも携わる。
2009年 AHB 歌姫 TeN のソロアルバム「high low」に参加&楽曲提供し、
2014年 TeNとの台湾公演、3.11震災イヴェントに参加、大成功を収める。
ダンスミュージックのエッセンスとGROOVEを武器に、フリーな即興演奏で独自な空間を創りあげる。
https://ameblo.jp/chizuru-piano

2017年8月5日(土)

なにわのマリリンモンローLIVE Open18:00
2ステージ
18:30〜20:00〜

ミュージックチャージ¥2000
テーブルチャージ¥1000
2オーダー制
サービス10%

予約受付中
電話番号075-744-6860


吉尾敬彦、ジャズピアニストとしてTV「おはよう朝日」やラジオ「Kiss Fm」、水都大阪のPRTVに出演。ウィントン・マルサリス、ジョージ・ベンソンなど海外ミュージシャンとのセッションも数多く重ね、国内外問わず活躍。後進の指導としては大阪ブルーノートのピアノ講師も務め、その後自ら主催のY's Music(ワイズミュージック)を立ち上げ、プロのミュージシャンも輩出している。

カワムラ忍、「ナニワのマリリン・モンロー」として活動中のジャズシンガー。
2016年には十三ジャズに出演し好評を得た。今年5月にMr.Kellys出演。

2017年8月6日(日)

昼下がりのジャズLIVE Open14:30
2ステージ
15:00〜16:00〜

会費¥3500ワンドリンク付き

【プロフィール】

藤村りょうこ(vo)

2002年ジャズコーラスグループJerry Beansを結成。
第7回神戸ジャズボーカルクィーン本選にグループで出場。
ボイストレーニングを松田多延子氏に師事。
ジャズピアノ、理論を宮下博行氏に師事。
京阪神のライブハウス、イベントなどで活動中。

鈴木直美(pf)

3歳よりピアノを始める。
高校より音楽科に進み、大阪音楽大学 音楽学部 器楽学科(ピアノ専攻)卒業。
ジャズピアノ、理論を藤井貞泰氏に師事。

大学卒業後、長年に渡り関西各地の一流ホテルやレストランのレギュラーピアニストとして活躍。現在は講師活動とともに自己のピアノデュオ、トリオ、そしてシンガーや様々な楽器とのユニットでも活躍中。

2017年8月10日(木)

!!ピアノデュオ!! Open19:00
2ステージ
19:30〜21:00〜

ミュージックチャージ¥2000
テーブルチャージ¥1000
2オーダー制
サービス10%

予約受付中‼️‼️
電話番号075-744-6860


池田 聡子
大阪音楽大学短期大学部ポピュラーボーカルコース卒。
R&B、ソウルミュージックに影響を受け、高校在学中よりボーカリストを志し甲陽音楽学院にて塩谷信廣氏に師事。
現在は関西にてゴスペルや自身のバンドなどで活動中。

名倉学 -なくら まなぶ(ピアニスト/キーボーディスト)
ピアニストとして関西一円のホテル、レストラン、ライブバーで演奏する一方、キーボーディストとしても大手レコード会社のアーティストのサポートでTVやイベントに多数出演。
またスタジオワーク、アレンジャーとしてもメジャーレーベルから楽曲が多数リリースされている。ジャズやファンクからハードロックまで、ジャンルを選ばないプレイで年間300本以上のステージをこなす。海外の著名アーティストとの共演も多数。


■キャットミュージックカレッジ専門学校 ピアノ・キーボード専攻講師。
■KORG専属デモンストレーター

2017年8月11日(金)

【夜】貸切パーティー!! Open18:00
演奏時間19:00〜21:00

2017年8月11日(金)

【昼】昼下がりのジャズLIVE

2017年8月16日(水)

小野麻美ピアノトリオLIVE Open14:30
2ステージ
15:00〜16:00〜

ミュージックチャージ¥3500
ワンドリンク付き

予約受付中
電話番号075-744-6860

京都在住 小野麻美ピアノトリオ

ドラム 西野滉平
ベース 椿原栄弘

このメンバーにより
2017年5月1日にPiano trio
全オリジナル楽曲
待望の2ndアルバム
”IYELLOW”を発売。

クラシックを基盤にJAZZサウンドの
心地よく、心踊るオリジナル楽曲、
JAZZスタンダードまでお楽しみください。

2017年8月19日(土)

【夜】MAKI IHARA LIVE Open19:00

19:30〜21:00までのワンステージLIVE!!

ミュージックチャージ¥2000
テーブルチャージ無料
ワンドリンク付き
サービス10%

予約受付中
電話番号075-744-6860

2017年8月19日(土)

【昼】Baja Bluet初‼️対BAN形式、SESSION LIVE Open13:00

費用;2500円(ONE DRINK付)
各BAND演奏の後、ENTRY曲を参加者でSESSION,
個人のSESSION参加もOKとする。

2017年8月25日(金)

Ayako&ぱく よんせDUO LIVE Open19:00
2ステージ
19:30〜21:00〜

ミュージックチャージ¥2500
テーブルチャージ無料
2オーダー制
サービス10%

予約受付中
電話番号075-744-6860


Ayako profile

妖艶で力強く、それでいて無邪気でキュートな歌声が魅力。
性別や年齢を問わず、聴くものを惹きつけるシンガー。
現在、関西のライブハウスを中心に活躍中。
またPUNK・JAZZ・Electro Swing Jazzをベースとした音楽ユニット「amso+」のヴォーカルとしても活躍中。

https://www.facebook.com/ayakojazzblues/

ぱく よんせ

同志社大学入学後軽音楽部に入部。ジャズに出会う。
2009年からジャズピアニストとして活動を始める。その後ドラマー平山惠勇に認められ活動の幅を広げる。
2012年7月、短期間の渡米。トランぺッターMelvin Vines氏、James Zoller氏らとのセッションを経験。帰国後ギタリスト山口武のバンド「山口武&Cooldogs」に参加しFM大阪の「Cool Struttin'」に出演。好評を博す。現在も継続中。
2014年12月、"With 9 Singers"をリリース。独自のアレンジと企画の斬新さで好評を博す。
2015年、拠点を東京都内にうつす。
現在、東京都を中心に日本全国で演奏を行っている。
圧倒的なテクニックと高い芸術性を併せ持ち、ピアノから美しく輝かしい音色を引き出す独特のタッチは比類ない。ベテラン、若手を問わず多くのミュージシャンから厚い信頼を得ており、今もっとも注目されているジャズピアニストの一人である。
これまでにLewis Nash、Greta Matassa、鈴木良雄、タローオカモト、山口武、平山惠勇、多田誠司、Geila Zilkha、水野正敏、竹中俊二、Gregg Lee、矢野沙織、Yucco Miller、Ema、真箏らの著名なミュージシャンと共演。また、演歌歌手藤堂あきこのサポートや仲代奈緒の朗読劇『大切な人』の音楽を担当するなど活動の幅は広い。ロックブルースシンガー山部善次郎バンドにも参加。レコーディング多数。小林岳五郎とともに出演した21seikiグループのCMは岩手広告賞テレビの部企画賞受賞。

2017年8月26日(土)

【昼】UTA YOGA LIVE決定‼️‼️ Open14:30
2ステージ
15:00〜16:00〜

会費
¥3500ワンドリンク付き

予約受付中
電話番号075-744-6860

【プロフィール】
トイタユーリ (Vo)

大阪府藤井寺市出身。15歳からバンドを始め、ハードロックのカバーやオリジナル曲を中心に様々な大会に入賞。18歳から8年間ゴスペルを歌いながらその頃にJAZZとも出逢い、定期的に海外へと学びに。2009年と2016年には単身渡米、ニューヨークへ留学。
2016年 John Clayton主催 Seattle Jazz Port Townsend Workshopに参加。
NewYork Jazz Academy Intensive Course 修了。
現在はジャズクラブやレストラン演奏、ブライダルなど関西を中心に活動中。
また2007年からヨガティーチャーとしても活動しており、大阪のヨガスタジオなどで活動中。定期的に勉強のためタイやインドへも足を運んでいる。

鷲尾一夫

17歳からギターを弾きはじめ、20歳頃から京阪神を中心にブルース、ロック、ポップス等を基調にしたバンドで活動をはじめる。その後ジャズ、フュージョンに傾倒。土野裕司氏に師事。 また、Mike SternによるMaster Class Lessonにて数回にわたり直接指導を受ける。2006年後半にait guitar trioに加入。その後5枚のアルバムを発表。その他、京阪神を中心に、ヴォーカリストとのユニットや自己のグループでも精力的に演奏活動を行うと共にギター講師としても活動する。

村田博志さんです。

Birth:1978.2.6
Place:大阪府

14歳からエレキベースを始め、学生時代数多くのバンドで活動する。
大学時代の友人とのバンド「Sugarmama」でLD&KレーベルよりCDを数枚リリース。ジャズとロックを融合させたバンドサウンドで評価を得る。

 その後、関東に活動を移し、関東各地で演奏する。ジャズドラマー「バイソン片山」氏のグループで、レギュラーベーシストとしてライブ、ツアーなどで活躍する。

現在、主な活動を出身地関西に移し各地で演奏を行っている。

2017年8月29日(火)

LIVE決定‼️‼️

2017年8月31日(木)

『Latin,Bossa Nova&Jazzy歌謡』LIVE Open19:00〜

2ステージ
19:30〜21:00〜

ミュージックチャージ¥2000
テーブルチャージ¥1000
2オーダー制
サービス10%

【プロフィール】
『Latin,Bossa Nova&Jazzy歌謡』というジャンルをオトナの女性の甘い歌声とジャズやラテン好きの方々にも支持される、ピアニスト・セルジオ樋上のオリジナルアレンジでお届け致します。

ボーカル : 一条 リエ Ichijo rie
徳島市出身。
1996年京都でjazz vocalist山口のぶ先生に師事、2004年より関西を中心にライブ活動を始め、jazz.latin.bossa nova.pops.歌謡曲を歌う。

ピアノ:セルジオ樋上 Sergio Hinoue
1965年京都生まれ。同志社大学在学中よりジャズ・ピアニストとして演奏活動を始める。現在、複数のバンドやユニットでジャズ、ボサノヴァ、ラテンなど洋楽のほか、昭和歌謡・流行歌など軽音楽全般でライブでの演奏やレコーディング参加などで活動を展開。またコンサートやライブ、ショーの企画・プロデュース、音源制作なども行う。これまでに2枚のCDをリリース。

2017年9月2日(土)

ヴォーカル&ピアノDUO LIVE Open13:30
2ステージ
14:00〜15:00〜

会費¥3000➕ワンドリンク付き(追加オーダー➕¥500)

予約受付中
電話番号075-744-6860

2017年9月9日(土)

ヴォーカル&ピアノ&アコースティックベースLIVE Open19:00
2ステージ
19:30〜21:00〜

ミュージックチャージ¥2000
テーブルチャージ¥1000
2オーダー制
サービス10%

予約受付中
電話番号075-744-6860


YOKO(小泉陽子) 京都生まれ。
1997年 ニューヨーク生まれのSandi BlairにJAZZ VOCALを本格的に師事。
1999年 Sandi Blairプロデュースのもと、アメリカ・ニュージャージー州にて、CD「Dream」(キングレコード Paddle Wheel)をレコーディングし、メジャーデビューする。
レコーディングメンバーに、ノーマン・シモンズ(Piano,Arr) ポール・ウエスト(Bass) ウィナード・ハーパー(Drs) を迎え、Swing Journal、JAZZ LIFE 等各ジャズ雑誌にて脚光を浴び、本格的シンガーの登場と話題になる。
レコーディングで共演したポール・ウエストは「Warm and rich voice」の持ち主と絶賛。

串田陽子

幼少よりピアノを始め短期大学入学と同時に電子オルガン講師資格を
取得。以後パーティー演奏、後進の指導にあたり現在は京都のライヴハウスを中心に演奏活動を行う。

中嶋 明彦 1955年生まれ 北海道出身
1)立命館大学入学を機にアコースティックベースを始める。
在学中に市川修グループに加入し、本格的にプロとして活動を始める。
その後、山口武トリオ、東原力哉グループ等に参加し活動の場を広げ、最近はジャズだけではなく幅広い分野で演奏サポートを行っている。
共演ミュージシャンも数多く、渡辺貞夫、北村英治、マル・ウォルドロン、ジョー・チェンバース、 オテロ・モリノー、佐川満男、松村組(和太鼓)等。 ミュージックラボ音楽教室講師。JEUGIAカルチャーセンターMOMOテラス講師。

2017年9月23日(土)

LIVE決定‼️‼️

2017年11月3日(金)

LIVE決定‼️‼️

ページのトップへ